2006年09月15日

9月13日(水)「弾き叫び会〜誕生日の集い」

9月13日(水)「弾き叫び会〜誕生日の集い」in 下北沢440

行ってまいりました。佐々木健太郎さん弾き語り出演。

ごくごく簡単に、記録を残しておきますよ。


--健太郎さん披露曲--
この気持ちは僕のもの
月の花
初披露最新曲(タイトル「サン」と言っていたかと思う)
月影(斉藤和義さんの曲)
READY STEADY GO
--------------------

やー、もー、この日聴いた「月の花」は
今まで聴いてきた数々の「月の花」たちのなかでも
私の心の震えようがトップクラスだったんじゃないか。
この時点でまだ19時15分くらいだったと思うんだけど
もう本当にこの場に来れてよかったと思ったよ。
(一番手の出演でした。年功序列で)

いちばん最近できた曲です、みたいなこと言って披露なさった新曲は、
世界観は「アンセム」みたいなとこですね。柔らかい光が射してました。
ちょっと今は、そんなにやさしくしないで。悪いけど泣くよ。と思った。

まあ斉藤和義さんの「月影」でばかみたいに泣けて困りましたけれど。
あのひとこの曲を完全に自分のモノにできちゃってるあたりが、
今までよっぽどこの曲好いて歌ってきたんだろうねと思ったよ。

この「月の花」→「新曲」→「月影」のくだりが素敵で素敵で、
ほんと良い声響いてたしな、歌うまいひとなんてたくさん居るけれど
私はもしかしたら健太郎さんの声が一番好きなのかもしれないなあと
そこまで思うていたらくでした。きもちわるいね。

あ、あと、いつもの弾き語り出演では私服だのに今日はいつもの衣装で、
このライブが宙ブラリの南さんのお誕生日を祝うよ的な催しだったので、
正装での出演が義務付けられていたようです。



えっと、今日は他にも私の大好物な出演者がいらっしゃって、
まず、Wash?の奥村さんな。もうかなり大好きですよこのひと。素敵。
だけどこのひとの弾き語りはなぜだか自分の急所をでっかくえぐられるような
そんな感覚に陥るときあるので、そう四六時中は聴けないなあと思う(笑)
もっと聴き行きたいんだけどな。なかなか予定も合わず。むう。


それと、うつみようこさん。
実はこのひとの歌が聴きたくて、万難を排して440まで辿り着いたんだ。
女性ボーカリストにあまり心の動かない私が、唯一激しく憧れるひとです。
ああいう女に、私はなりたい。居るだけでブルースが鳴るような女にさ。

1曲目いきなりボ・ガンボス「夢の中」だもんな、やんなっちゃうよ(笑)
泣かずに聴けるわけないじゃないか。
5曲目(ラスト)にやったジャニス・ジョプリンの「Mercedes-Benz」で
もう本気でどうしようかと思ったよ、私今日、何回泣けば気が済むのかと。

なんか知らんけど、うつみさんから背中に愛の張り手をいただいたような
そんな気分になっていたよ。こういう感覚を勝手に大事に思うのさ。


今日の主役でありますところの南さんのステージは、
仕事の都合でタイムリミットがあったために
途中で抜けることになってほんと申し訳ないなあと思ったけれど、
私にも向かい合うべき日常があるんだからしょうがない、と
自分に言いきかす。ピーターパンじゃないんだよ。

ああ、なんかすいません。
今回の記録、だいぶ悲壮感漏れてますね。
正直、現在かなり日常がしんどいです。できれば華麗に切り抜けたい。
posted by れい at 01:34| Comment(4) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も行きましたよー
んですが、お目当ての一人、健太郎氏は最後の曲しか聞けませんでした。440初めてで迷いました(泣)
月の花やったんですね・・・。新曲も・・・。
次がんばります。
もう一人のお目当て、うつみようこさんはなんであんなにかっこいいんですかね?さらにおもしろいし。聴いて熱狂してしまう女子ヴォーカルは、うつみさんだけです。こんなににロックできる女子はこの人しか知らないです。
この日の収穫は奥村さんです。Wash?も聴きたいと思いました。
長文失礼しました。
Posted by たらちり at 2006年09月16日 22:04
あらまあ
17日の昼Queウメザワさん企画はいらっしゃいましたか?
この日と披露曲ほぼ同じだったので(+アンセム)
もし来られてたら思い出の穴埋めもできたんじゃないかしら。

わーわー、うつみさんもお好きなんですね!
彼女の歌を聴くと、なぜだか気合いが入ります(笑)
Posted by れい at 2006年09月18日 00:41
17日も行く気はまんまんだったんですが、
そういうときに限って具合悪くて行けなかったんですよ〜
またきっとあると言い聞かせて我慢っす。
この日は夜からのユニコーンカバー大会も聞きたかったなぁ

うつみさんは第一回オトダマで打ち抜かれました。うん、気合入ります。でもすごいやさしい人だな〜といつも思います。
Posted by たらちり at 2006年09月18日 11:23
なんか最近弾き語り多いですもんね、また聴ける機会は
いろいろありますよね。

あああ、うつみさんに打ち抜かれた日まで私と一緒です(笑)
あの泉大津の「絶対絶命」だー
もっとうつみさんのライブ行きたいんですけどね、
都合のつく日にライブ出てくれなくていつも残念な感じです。
Posted by れい at 2006年09月24日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。